或る日、僕は

或る日、僕はコーヒーを飲んでいるかもしれない。Since 2014.

いま自分が受け持っていること/仕事の棚卸

仕事の棚卸

  • 時間に追われている感じがあるか?
    • ない。
    • つまり、自分の仕事量はコントロールできている。
  • 4:6の法則
    • 自分一人でする仕事の時間の割合が3割を切ると、時間が足りないとか時間に追われていると訴える人が急増する
  • 忙しさの感覚的なもの
  • 休暇は必要か?
    • 切実に休暇を欲している
    • なぜか?
      • 身体が重く感じられるため。
      • 疲れが取れない
    • 緊張感が抜けない?
      • 周囲の雰囲気が威圧的である
      • 空気がピリピリしている感じがする
      • 気軽に話せない
    • 仕事が原因で疲れているのか?
      • 身体の疲れは、仕事が原因とは言えない
  • 自分も雰囲気を形成するひとつのパーソナリティである
  • 休みをとりづらい雰囲気があるか?
    • ある
    • なぜか?
      • 仕事を休んでも、事実上休暇がないため。
    • 休暇とは何か?
      • 身体を休めること
      • 気持ちを落ち着かせること

▲このページの先頭へ戻る