珈琲店或~る

このウェブサイトは個人のブログです。興味のある話題はブログ、コーヒー、ゲームです。Since 2014.

    珈琲店或~るへようこそ
  • このウェブサイトは個人のブログです。コーヒーの販売はしていません。コーヒーの研究をしています。
    筆者からのお知らせ
  • 2024/02/20 サイドバーのタブメニューをメンテしました♪
  • 2024/02/19 今月のPVが 100を突破しました
  • 2024/02/15 定期メンテナンスを行いました。

時間の有効活用法:1年間で使える時間は2920時間

 1年は、365日×24時間=8,760時間。
すいみんを8時間と仮定すると、
365日×16時間=5,840時間。
それで、実質1日あたり8時間とれるとすると、
365日×8時間=2,920時間。
1年間で使える時間は2,920時間。意外と少ない。

 これを12で割ると、
2,920時間÷12か月=243.33…h
丸めると、1月あたりおよそ240時間使える。
そこで、この240時間をどのタスクにどれだけ割り振るか。

 1年間あったら、なにか1つくらい成し遂げられそうな気がしている。この文脈から、ものすごく難しいことを成し遂げようとすると、途中で投げ出してしまいそうなので、もちょっと身近なこと、たとえば、とりくんでいてワクワクするようなことを考えたい。

 ひと月あたり240時間
 年間で240時間×12か月=2,880時間。

 現状で、目の前のタスクを素早くこなすことはもちろん大切なのであるが、単純に目の前のタスクをこなしていく方法では立ち行かなくなってきている。日を継いでまとまった時間を作る必要が出てきている。そこで、年間計画、とまではいかなくても、月間計画あたりは作ってみたい。実践してみることで、気付きを得られるかもしれない。

▲このページの先頭へ戻る