或る日、僕は

或る日、僕は君のことを思うかもしれない。Since 2014.

    筆者からのお知らせ
  • 2024/02/28 ブログ名を改号しました。
  • 2024/02/20 サイドバーのタブメニューをメンテしました♪
  • 2024/02/19 今月のPVが 100を突破しました

女性の魅力を引き立てるパンツルック

 こう、パンツルック*1で働いている女性のシルエットは、すごくヒップラインがこう、なんというか、う~ん。感じ入るものがあります。とか、こんなことを書いていると、わたしはやはり変態なんじゃないのかという疑問が生まれるのもしかたありません。実は、これは案外これこそが、女の武器だったのか…。これは、すこし考察したところ、難しいな。

女がすっぴんになるとき

 わたしはかつて、すっぴんの女っていうのがどんなものなのか知ってしまったことがありました。

女のほうが偉く思えてきた

 これはどうなんだろう、どーも身近で接している方々を想像してみると、役割分担はあれどもどっちが偉いっていうものでもない気がするんですけど…。

女が男と付き合うときに戸惑うこと

 男視点から考えてみます。男視点から考えると、

  • たくさん話す関係ノットイコール仲がいい
  • 趣味の話をするニヤリイコール仲がいい
  • 女の話をするイコール世間話

 このあたりはかなり戸惑いがあると思います。


続きます。

 なんとなく趣旨が見えてきましたね。このシリーズものは、男視点から見た女性向け恋愛指南…とか言うとちょいとおこがましいかもしれないんで、まあ気楽にご一読ください。

*1:注:パンツとは、一般に言うスーツパンツのことを指します。

▲このページの先頭へ戻る