或:肉じゃがーズメモリー

「ほぅ…お客さんか、珍しいな。ここはズメモリーだ。わたしはここでコーヒー飲んでるから、ゆっくり見て行ってくれ。幸運を祈る。」Since 2014.

    お知らせ 2024/06/22更新
  • デザインテーマ『fotodiary』の最新バージョンはV0.3.1です。
  • デザインテーマ『Simple Theme al-dente』の最新バージョンはV1.0.12です。
    ミニクイズ 2024/05/27出題(答えはこのブログの下のほうにあります)
  • クイズ「1年のうち国民の祝日がない月は、何月と何月?」

リヤタイヤが駆動してヘアピンをコーナリング

 最近考えていることがなんとなく混乱していて、一体どこへ向かっているのか分からなくなっている気がしている。そこで、少し時間を作ってブログをしっかり書いてみようと思った。書き始めている時点ではどこにランディングするかわからない。ただ、最近のいろいろな出来事に対してどういうことを僕が考えているのか、僕自身にとっても明らかにしておきたいと思った。今回は、体裁を整えることを考えないで書いてみたい。


 いま最も気にかかっていることは、政治資金をめぐるニュースではなく、物価高でもなく、はたまたオリンピックでもない。あんまり僕にはわからないんだけど、いま最も気にかかっていることは、僕の友達とのつき合いに関することである。

 気にかかっているが、僕が急いだところでどうにもならないこともあるし、まあそのうち時間が解決してくれることもあるだろうと気楽に考えていられれば良いんだが、簡単に保留案件にしておけるんだったら簡単だけど、ちょいとこんがらがっている。

 この友達付き合いが今のところ特に気にかかっていることで、まず1つ、このことを考え始めるときりがないことから、この件は一応決着をみないでもいいんじゃないのかなって思った。すこしあいまいだが、まあ、なんとなく解決するかもしれない。別に解決しなくてもいいのかもしれない。わざわざ複雑にしないほうが良いと思った。


 それで、次に考えておきたいことがある。ブログを書いていることについてのことだ。

 最近の僕は、すこし方向性が見えなくなっていて、この点が主に考え事が混乱している大きな要因ではなかろうかと感じている。最近は、僕自身の体調を鑑みながら、体調を整える意味合いでブログを書いている感じだ。これは、限界まで頑張ってみたいわけではなく、少し余裕を見てだいたいこれくらいで十分だろうというあたりを探っているというと近いと思う。ちょっとブログを書く習慣が長くなってきていて、最近は新しくブログをはじめられた方など多くのブログ記事を目にする機会が増えている。

 それで、だ。

 ちょっとだけ、もう少し気楽に書いてもいいんじゃないのかなって口出ししたくなるような機会も同時に増えていて、ここは実際にはアクションは起こさないんだけど、コミュニケーションを主目的としないブログを書いていることをもう一度思い出してみたところ、僕が書いているブログは、やっぱり僕が僕自身のために書いているんじゃないのかなって思ったりもする。だから、実際にアクションをしてみたり試みたこともあって、ちょっとマズかったかなってあとから反省することもしばしばある。このあたりのさじ加減は相変わらず難しいと思う。

 分からなくなっていることを整理し、まとめ直すことができたらもう十分だと思うが、今の僕にはすこしハードルが高いと感じている。それで、気持ちがモヤモヤしているかというと、これが意外と何も考えられないほどに疲れている、というか、まずは僕なりに考えをまとめ直したいところで、十分に時間をかけて僕の調子が戻ってくるまで、一度ブログを休んだほうがいいんじゃないのかというところまで追い詰められていた。


 上記までで、2つのことを書いた。具体的にどういうことが起こっているのかは、ここでは問題にしないでおきたい。僕の心象風景というか、元々のブログを書くモチベーションをもう一度焦点を当て直したいと思ったんだった。

 ここまで書いてきたなかで、わかってきたことがある。

 それは、僕は厳しすぎたことだ。


 時代に沿うかはわからないが、今の考えでは、書くことはすべてを解決しないかもしれないし、別に解決が必要のない出来事もあるだろうし、特に何かよくわからない正体不明のものと戦わないといけないわけでもないんであって、まず、僕が一番何がしたいかということについてを、ちょっとふんわりと書いてみる方向に持って行ってみてもいいんじゃないのかとなんとなく思った。僕の書いている文章のどこに興味があったり萌えたりしているのか、僕自身には今ひとつピンとこないが、まあけっこう長いこと書いてきて、ブログつながりみたいなちょっと不思議な距離感のつながりも続いてきていて、こういう流れに乗っていくのもそこまでわるい気もしないと思っている。
 あんまり難しいことはわからないが、ブログを書いていると、ちょっとだけ気が大きくなることもしばしばあったり、逆に、苦しみを味わったりすることもあって、ブログを書くのは思っていたよりも大変だというのが実感だろうと思う。ひとつ言えるのは、書くことによって理解が変化することもあったり、悩み事を書き綴りながらふと何か別のことに思い当ったりするということもあったりすることだ。煮詰まっているときにはいくら考えてもどうにもならないこともあるだろう。

 それで、僕が今考えていることがどういう構造になっているのか、いまひとつ僕自身納得がいかないんだけど、これって、けっこう僕の考えていることって、ごく平凡だなーって思ったりもする。全然天才じゃないんだけど、じわじわと笑えてくる話になっているのかもしれないし、煮詰めきれなかったというかちょっと気持ちに解放感がなかったというか、いまだれがどこで何をしているか特に気にしないでもいい場所でこのブログを書きながら、友達のことを考えたり、ブログのことを考えたりした。
 脈絡としては、ここからどのようにリアタイヤが駆動してヘアピンをコーナリングするのかとかは全く関係がない。ただ、ちょっともう少し僕の趣味全開にした記事を書いてみるのもわるくないかもと思った。結果的に、この記事を書きながら、少し考えすぎになっていたことと、ちょっと柔らかめの話題なども書きたいこととか、発見があった。

 以上、雑談っぽいけど、ちょい長めな雑談。

▲このページの先頭へ戻る
ミニクイズ(2024/05/27出題)の答え 6月と12月