珈琲店或~る

このウェブサイトは個人のブログです。興味のある話題はブログ、コーヒー、ゲームです。Since 2014.

    珈琲店或~るへようこそ
  • このウェブサイトは個人のブログです。コーヒーの販売はしていません。コーヒーの研究をしています。
    筆者からのお知らせ
  • 2024/02/20 サイドバーのタブメニューをメンテしました♪
  • 2024/02/19 今月のPVが 100を突破しました
  • 2024/02/15 定期メンテナンスを行いました。

第2回アクセスランキング Top 10の記事のご紹介

 レディースアンドジェントルメン!

 アクセスランキングアワード2022へようこそ!


 今回のエントリーは、2021年に好評いただきましたアクセスランキングトップ10の記事のご紹介の、第2回をお送りいたします。本ブログの総記事数は実に1,500記事を超えています。その中からトップ10、つまり、アクセスランキングをご紹介する記事となります。

 集計方法は、はてなブログ標準のサイドバーのブログパーツ「注目記事」の、最近のアクセスより行いました! つまり、タネも仕掛けもございません!
 読者の皆様はいったいどんな記事をよく読まれているのか?!
 筆者もとても気になります。

「坊主、焼き飯でも食うか?」

 それでは、行ってみましょう!
 まずは第10位にランクインしましたこちらの記事です!

第10位

男の料理。焼きそば篇

www.teru-coffee.me
 ランクインおめでとうございます!


 続いては第9位!

第9位

ヘーゼルナッツ - チョコボスタリオン

www.teru-coffee.me
 ランクインおめでとうございます!


 続きまして第8位!

第8位

今週もよろしくお願いしまーす

www.teru-coffee.me
 ランクインおめでとうございます!


 どんどん行ってみましょう! 続いては第7位の発表です!

第7位

ぐだぐだ日記 #66 LAMEコマンドのテンプレート

www.teru-coffee.me
 第7位はこちらの記事となりまsした!


「いやぁ、筆者さん、いかがですか?」
「はあはあ。筆者が力を入れているえっ〇系の記事が少ないですね。読者の皆様はずいぶん真面目な記事を求めているのかもしれないと、ちょっと今後の参考にさせていただきます。」
「なるほど。電車のなかとか移動中に読んでいても大丈夫な記事などでしょうか?」
「はあはあ。どんな場面でブログをご覧いただいているのかは興味がありますね。」
「ありがとうございます!ランキングの発表の続きを行ってみましょう!」


 第6位の発表です!

第6位

日清 もちっと生パスタ 海老とほうれん草のトマトクリーム ~アメリケーヌソースの濃厚な旨み~

www.teru-coffee.me
 ランクインおめでとうございます!


 第5位の発表です!

第5位

マイPC復旧作業奮闘記録

www.teru-coffee.me
 ランクインおめでとうございます!


 第4位の発表です!

第4位

【フリーウェア紹介】タイプ数カウンターV1.5.2をインストール。これぜひ欲しかった機能だ。「なんとなく忙しい」を解消できるかも?

www.teru-coffee.me
 第4位と第3位は僅差でした。ランクインおめでとうございます!


 いよいよ第3位の発表です!

 第3位にランクインした記事は!

第3位

必要に迫られて編み出し実践している自分流文章読解フローチャート

www.teru-coffee.me
 こちらの記事が第3位にランクインいたしました! ランクインおめでとうございます!


 そして、第2位にランクインした記事はこちら!

第2位

2022年5月に読んだ本

www.teru-coffee.me
 ランクインおめでとうございます!!


 レディースアンドジェントルメン! 栄光の第1位に輝いた記事は!



 ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥル・・・



 チャチャン!

第1位

2022年4月に読んだ本

www.teru-coffee.me

 こちらの記事がアクセスランキングトップ記事に選ばれました!!おめでとうございます!!


いつもご覧いただきありがとうございます(^-^)

「いつもブログを書き上げて思うことって、どんなことですか?」
「うーん、嬉しい悲鳴なんですけど、ブログを公開すると即座にカラースターの通知が来て休む暇がないんですね(笑)。ちょっとは待ってくれ、ってぜいたくな悩みなんですけど」
「今年で8周年を迎えました。ランキングをご覧になってどんな感想ですか?」
「はあはあ。やはり、力を入れて書いているえっ〇系の記事がランクインしていないことがとても残(以下略)」
「こういう方が書いております。読者様へメッセージがありましたら」
「うーん。長いこと書いてきていると、案外出会いと別れがありまして、ブログをやめてしまう方が結構いらっしゃるのです。どんな事情があるのかまでは想像するしかないのですが、続けていくのもやめるのもご自身次第なので、深追いはできません。書き続けていく難しさもあります。ネタ出しに苦しむ姿とかは読者さんにはお見せできないですね(笑)。まあ、ブログを続けていくことは険しい道のりですけど、読んでいるブログの更新が続いていることそのものがブログを書いている身としてはうれしいので、僕もそのように思われているのかもしれないな、って想像するしかないんですけど(微笑)。これからもゆるゆると続けていけたらいいなって思います。」
「ありがとうございました~」

▲このページの先頭へ戻る