或る日、僕は

「ほぅ…お客さんか、珍しいな。ここはダンジョンだ。わたしはここでコーヒー飲んでるから、ゆっくり見て行ってくれ。幸運を祈る。」Since 2014.

5月20日から10月6日までに殿堂審査に送付した作品を振り返ってみます。

送付したファイルの手元のファイル名

  • 20200528_cheering.lzh
  • 20200601_yest_day.lzh
  • 20200623_rknrouge.lzh
  • 20200714_rknrouge.lzh
  • 20200809_sinfonia.lzh
  • 20200827_lastboss.lzh
  • 20200904_rknrouge.lzh
  • 20201003_ohzisama.lzh

 以上6作品を送付しました。結果は、殿堂落ちなのでしたが…。むぅ。

所見

 う~ん。殿堂審査委員会は相変わらず点が辛いなぁ。今年からより一層点が辛くなった感じがありますが…。
 しかたない。殿堂落ちだ。さらにもっといい作品を作れるかと言えば…。
 う~ん。作曲法の(心の)師匠の作品が入選したところで満足してしまったか…。今年はこの1作品のみ、かな。

▲このページの先頭へ戻る